スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばーちゃん

おばあちゃんが、天国へ帰っていった・・・・。

タクも私もうららんも、おわかれをいうことができた。

私は、仕事途中で、タクも1たん用事にもどって、

おば-ちゃんが、天国へ行く瞬間を見届けてくれたのは、うららんと(うららんをつれて保育園からかけつけていた)私の母と、お世話になった職員(看護婦)さん。

手を握って、目を2回あけた瞬間、穏やかに・・・。

とてもいいお顔で、眠るように・・・。

98歳、大往生。おばあちゃんの人生は、波乱万丈だったと思う。とても苦労されたと思う。

晩年、幸せだっただろうか? 私やタクやうららんの存在は、おば-ちゃんにとって幸せだっただろうか?

色々、忘れてしまう中、うららんだけは、覚えていてくれたおば-ちゃん。

うららんは、何を感じただろう・・・。

おば-ちゃん、どうもありがとう。 長い長い間、お疲れ様。

うららんの心の花を見守ってあげてくださいね。




スポンサーサイト
プロフィール

うらら&獅童

Author:うらら&獅童
初心者ママの育児奮闘記第2段!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。