スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うららんの力

おばーちゃんを病院へ連れていった。

お世話になっているケアマネさんから、受診してくださいとの連絡をいただいていた。

うららんのおむかえの時間もあるし、何より仕事がおさまるか・・・なんて考えていたんやけど、
ちょうど、時間ができそうだったので、受診してきました。
結果は、心配するようなことはなく、お薬をのんでいたら大丈夫とのことで、一安心!!

車椅子なので、送迎をお願いしないといけないし、うららんを一緒に連れていって、迷惑かけちゃうかなー
なんて考えていたんやけど、ケアマネさんが、”うららんちゃんは、大丈夫だとおもうから、連れてきたら”
と声をかけて下さり、つれていくことに。

施設の大きな車に、おばーちゃんとうららんとママ。バス旅行気分でルンルンうららん。
おばーちゃんも、うららんといるとうれしそう!

受診時も、うららんが、”おばーちゃんがんばれ!”と応援してくれて、手をつないで、処置後は、なぜなぜ。

帰ってからも一緒にジュースを飲んで、車椅子を押してお話して、歌を披露して・・・。うららんの姿をほほえましく思って
下さる職員さんや、他の利用者さんのニコニコ顔。

その様子がとても自然で、楽しそうで、お話するうららんのうれしそうな顔。 ほめて下さる
皆さんのうれしそうな顔。

セラピーって、こういうことなんやなーとうららんから沢山・沢山学んだ。

損・得感情なんてなく、自分が楽しめば、相手の方も楽しんでくださる。

上下関係も変な気使いもない。不自然な同情は、相手の方にすぐ伝わる。

心ののっていない言葉は、軽い。

うららんが、親に育ててくれてるんやなーと改めて感じた。





スポンサーサイト
プロフィール

うらら&獅童

Author:うらら&獅童
初心者ママの育児奮闘記第2段!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。