スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できるかな?

うららんの保育園のお友達がいつもかわいいクマさんをもっている。

いいなーと思って、ママさんに声をかけたら、本を貸してくださった。

”ぺったんこくまさん”名前もかわいい!DSC02357kumapetttann1JPG.jpg


そして、クマさんのリュックとキンチャク。何とか、型紙はとれた!
DSC02356kumarittku2PG.jpg

うららんがお腹にいるとき、沢山沢山作ったなー。ミトンにブーティー、オムツかえマットにアップリケの
タオルケット(今でも保育園で愛用)、よだれかけも縫った。 プーピーなるワンのおもちゃも!ホネ型のガラガラも作った。 
育休中は、ウォドルフ人形に、ミニチュアのお雛様も作った。

今、案はあるけど、製作ができないでいる。 何か作りたいなー・・・・。ウズウズする

もう少しうららんが大きくなったら、時間ができるかな・・・。(淡い期待・・・。)

そうだ、スーパーフライのチケットは、結局、手に入らなかった。電話してみたけど、見事に話し中。
そして、10分後に完売。若者のパワーはすごいね・・・。
また、縁があったら、会えるでしょう、しほちゃんに!追加公演があるかもしれないし!!

土曜日だけどお仕事だったママ。
うららんは、14時まで保育園で、実家の父母がおむかえに。

うららん、甘えたかったんやろねー。ママを見てとんできた。ママーママーぱいぱーーい。

ちょびっとパイパイして、遊んで、ママ着替えようと思って席を立ったら、うららんまたまた癇癪!
離れている時間が長かったし、甘えたいのも重々承知なんやけど、ママだって疲れている・・・。

ペチペチママをたたく”もーもーちゃうちゃうの!”

あまりにしつこいので、うららんに注意。それでもヤメないので、 ママ、うららんの手をパチン!
当然、おお泣きのうららん。

すかさず、ばーちゃんがうららんに助け舟。”ヨシヨシ。痛かったの?”
うららん、手を出して、ばーちゃんに、 ”あーーん(涙)おしゅしゅりぬってー”

なんじゃそりゃー・・・。泣きながらボケかますんじゃない!なんだかおかしくて笑っちゃった。

じーちゃんが、田んぼで、ザリガニをつかまえてきた。 うららん、興味シンシンで、ツンツン。(かわいそうなザリガニさん・・。) ”ママーかにしゃーーーん!” DSC02361kanisannurara1JPG.jpg
我が家には、どじょうさん・金魚さん・コッピーさんがいて、もう飼えないので、逃がしてあげることに。 もうすぐ、田植えシーズンなので、池から沢山の生き物達がやってくる。それは、今も昔もい変らないなー。

うららん、ママの兄が酒のつまみに食っていた、くしかつをもらって、大喜び。あーーーん。いただきまーーす!。DSC02365kusukatuurara2JPG.jpg


家のおばーちゃんが、体調を崩していると知って、沢山の美味しい果物を用意してくれた、父と母。
DSC02358furu-tu1JPG.jpg

それを見た瞬間、泣きそうになった。 私は、沢山話さなかったけれど、ちゃんとわかってくれてた両親。 ”おばーちゃんに、持って帰ってやって!”と言っていたけど、娘を気使ってだとわかる。
大変なお世話も引き受けてることも、わかってくれていた。 

親ってほんとに、ほんとにありがたい。 もう、言い表せない感謝でいっぱいになった。

でも、両親の前で弱音は、はけなかった。もちろん、ダンナの前でも。なので、帰りの車で、涙が出て
しかたなかった。 ツライんじゃなくて、親の思いが嬉しくって。
涙を流したら、スッキリした!
スポンサーサイト

器用なやっちゃー

うららん、最近、ハシを持ちたがる。

ハシっていつから使えるようになったんやったっけ?

スプーンとフォークだと思っていたから、もうビックリした。

どうせ、フォークみたいにさして使うんやと思っていた。

DSC023514rarannhas52JPG.jpg
 以外にもちゃんと持ってるやんか! しかもママより上手い(ママ、鉛筆持ち・・・。)

まあーさすがに、つかめんやろ・・・。
DSC023554rarannhas53JPG.jpg
うをーーーーーー!はさめてる!! 本人、かなり真剣! 精神統一してる感がある。

DSC023544rarannhas56JPG.jpg
 パクッ! 食いよった!
ビックリするわ!2歳になって、間もない子でもハシ使えるんや!まだ髪も生えてないし、おしめ様やのに! パパもママも唖然・・・。

驚きは、これだけでは、すまなかった。
大好きな納豆。お豆って大人でも難易度高やん! しかも。納豆は、さらに滑る。
DSC023504rarannhas51JPG.jpg

 すっげー!食ってる!つかめてる! ビックりビックリ! 
 うららん、ジュニア豆つかみコンテストがあったら、きっと2歳児部門で、入賞するね!(ナイナイそんなの・・・。)

育児と介護

育児と介護を比較したら、介護の方が大変やと思う。
でも、育児と同じ位、学ぶことがあることに気がついた。

おばーちゃんの体調が思わしくなかったので、
病院へ連れて行った。かなりの高齢なので、今まで
なんとか自分でできていたのが、奇跡なんやと思う。

私達もできるだけ、手助けせず、自分の思うように
やってもらっていた。

命にかかわる自体ではないので、点滴とお薬をもらい
内科で対処できない箇所は、紹介状を書いてもらった。

私の周囲が急に忙しくなった。
お着替えやトイレの介助。

アニマルセラピーを十数年やってきた私。
こんなに長い間、いったい何をしてきたんやろ?
って思う程、表面しか見ていなかったことに気がついた。
一番大変な部分は、パスして、いい所だけしか見ていなかった
んやないかなーと思った。
 まだまだ、未熟なんやと思い知らされた・・・。
 疲れた・・・・。すごーーく疲れた・・・。

自分の向いたい方向と、今の私の実力のギャップがはがゆい。

少しづつではあるけれど、セラピーのことで動き出した計画がある。
そこで沢山のことを学ばせてもらえたらと思う。
私が動かしていると思うのは、大きな誤りで、一緒に
成長することを目標にしたい。


私の知らない時代を一生懸命生きたおばーちゃん。

今、うららんと同じ位、記憶があいまいで、子供帰り
しているけれど、沢山の経験をしてきたんやろなー。

忘れていくこと、幼い子供にもどること。
それを目の当たりにしている私。
今だに、沢山のことを教えようとしてくれてるみたい
に感じた。

薄々は、気がついていたし、わかっているつもり
になっていたことをハッキリ認識させてもらった。

しかし、何で、介護用品ってあんなに味気ないんやろ?
育児グッズのように、もう少し可愛いのだったら、介助する方も
される方も楽しいんやないかなあと思った。


母へ

母の日にまにあわなかったプレゼント!

できあがったのは、母が娘時代に使っていた着物の帯
のかばん。DSC02349hahanohoobikabann1JPG.jpg


バニティー風で、可愛い! 

若い時は、育児と仕事に追われ自分のことは後回しにしてきた母。

今は、料理教室に通い(友達とワイワイが目的)楽しそうに
している。

母は、”ええのができたなーありがとう”と嬉しそうだった。
何か照れる・・・。母にありがとうなんて言われると・・・。

私も子供をもってわかることが沢山ある。
今ならちょっぴり母の気持ちがわかる。

姉は、今一人暮らしをしている。
母と姉は、ちょっとソリの合わない所があった。
というか、長女の宿命なんやろなー。下の子には許せることでも
姉だと何か引っかかるらしい。

なので、今、ちょうどいい距離を保っていて、
いい関係になってる。

それでも、姉が引越しを決めた時、大変だった。
荷物を用意する姉を無言でみていた母。

何もなくなった部屋で、母が泣いていた。”自分のこどもにこんなことをされて・・・。”
一人でツブやいている姿が今でも焼きついている。

母は、悲しくてとか悔しくてとかそんな思いで泣いていたのではないと思う。
なんだか説明できない切なさだったと思う。心の底から泣きたい気持ち。
私達3人兄弟は、母の大半を占めていた。大変だったと思う。
でも、それをひっくるめて、母なんだと思う。
子供の存在があるだけで、嬉しい母。
喜びも多いけど、心配や苦しみも多い。

某フリーの女性アナウンサー(29歳)が
自殺したと報道されていた。
自身のブログに、何で私を生んだのか?
何のために存在しているのか? と母に問いかけ、2人で泣いたという内容
があった。

胸が締め付けられる思いで読んだ。
自分自身の苦痛+子供に衝撃的な最後を遂げられた母親の
気持ちがいっきに流れ込んでくるようやった。

母親は、きっと存在してくれるだけでよかったんやと思う。
その存在がなくなってしまったら・・・。

皆、祝福のうちに生まれてくる。子供の幸せを願わない親なんて
いない・・・。

言葉では、言い表せない。

うららんの存在の大きさを改めて思った。
うららんがいてくれるだけで、幸せ!
その反面、すごい重圧(責任)や苦悩もともなう。

子供っていったい何んなんやろ?
子孫繁栄のDNAに刻まれた記憶なんやろか?
私が母から生まれ、命を繋いだ、私の存在の足跡なんやろか?

たこ焼きにタネ?

朝、台所仕事をしている後ろで、
うららん、ブレックファースト!
って、そんなコジャレたんじゃなくって、
たこ焼きを食べてる。(関西人やもん)

いつもは、バラバラにほぐしてあげるんやけど、
面倒なので、原型のままあげてみた。DSC02344takoyaki1JPG.jpg


”ママーママー、たねがありゅー!”

うららん、それは、タコさんですわ・・・。
面白いやっちゃ!

保育園へ行く車の中で、ポッケに入れた
アンパンマンラムネがなかなか取り出せなくて
癇癪をおこした。

入れ物をポーーンと投げつけた。

さすがに、ママも怒ったよ!

それでもごめんねを言わないうららん。
”ちわーーう!ちゃうの!”の一点張り。

ママ、”ごめんね出来ない子には、もう、ラムネなし!うららんのこと何もしないよ!”

保育園まで、沈黙の2人。ガンコなやっちゃ!だれのDNAや!

保育園についたら、うららんが、”ママーおめんねー”
彼女の中で、思うことがあったんかな?

ということで、無事仲直り。

バタコさんから、彦根のお土産。

かわいいー、ちりめんの”ひこにゃん”DSC02346hikonyann1JPG.jpg

デジカメちゃんのお供をしてます。

どうもありがとう!!

もう1つ、K姉さんから、うららんに!
でたー御当地ジャガリコ!やったー。DSC02347jyagariko1JPG.jpg


うららんの大好物。どうもありがとう。



うららんとワン

お外が大好きなうららん。
保育園帰りでも元気いっぱい!

家についたら、早速お掃除。
ジョウロやら、ほうきが好き。
というか、ママのマネがしたくてしかたない。
納屋の前をそうじ(しているつもり。DSC02333souziutrar1PG.jpg
なんや、修行中の小坊主さんみたいや・・・。

お庭で、ひなたとししと遊んだよ。DSC02336disukuurara6JPG.jpg


ディスクがしたくてウズウズのワン2頭。DSC02340disukuurara3JPG.jpg

うららん、得意げやなー”まらよーまてよーー!”

お座りのシシくんに何やらナイショ話DSC02337disukuurara4JPG.jpg

”シシーくーーん。おりこうしゃん!まっててねー”
うーーんナイショ話が、よーーく聞こえてるよ・・・。

ワン達が遊びだすと、さすがにうららんはついていけないねー。
なので、”わーしゅごーーい”って言いながら見物。DSC02341disukuhina2JPG.jpg

2頭で、ディスクを持ってきたら、”なかよししてるねー”やって。DSC02343disuku1JPG.jpg


ひなたは、すごい迷惑で、シシが、”よこせー”ってジャマしてるだけ
なんやけどねえ。うららんには、仲良しに見えるんやね。

今まで、黄色が好きで、”ママーきいろちょーらい”だったのに、
”ぴんくーちょうらい”に変ってきた。
ついに、ピンクが到来したか! ♀やもんなあ・・・。一応・・・。

オークションで、ガニーサックス(GUNNE SAX)の古着
を狙っていたんやけど、思ったより高額になり残念した。
また、地道に探すか!


猪名川サーキット(キャンギャルうららん)

毎年恒例のバイクトライアル!

去年は、さくらっち夫婦と一緒やったなー。

今年の山登りは、過酷やった。

なんせ、前日の大雨。コースの山は、滑る滑る。DSC02302inagawa15JPG.jpg

去年のうららん。DSC085311tinagawa2007.jpg
 大きくなったのがわかるねー。髪の毛がすくねーよ! 前髪だけ盛大にのびてる今
のうららん。
おまけに、川は、大洪水。DSC02312inagawa8JPG.jpg

出走選手も少なめやったし・・・。
何より、お目当ての選手が、今シーズンは、参戦してないみたい・・・。
パパに激似のナルシストなA級ライダー。(気持ち悪いくらい似てるのよ!兄弟
よりも似てる!)ヤメちゃったのかなー・・・。残念やなー・・・。

山や川のコース、石をジャンプしたり、一揆に山を登ったり、
減点方式で、各セクションを消化していく。
DSC02318inagawa6JPG.jpg

これが、ロードレースより面白い!観戦するなら、断然こっちやね。

スピード競技ではないので、選手生命もながいしねー。
おっさんどころか、おじーちゃんライダーもいる。
それがね凄くカッコイイんよねー。

そんでもって、親子で観戦の方も多い。
こんなコアなファンを見つけてしまった。DSC02309inagawa11JPG.jpg

察するに、嫁に拒否られ、しかたなく子供
連れてきたんやろなあ・・・。なんかほほえましい。

うららん、ホンダのブースで、ヤマハの旗をパタパタ。DSC02307inagawa12JPG.jpg
DSC02310inagawa9JPG.jpg

このキャンギャル、何か間違ってる・・・。

ブースに展示してあったバイク。パパ欲しそうに見ていた。何そんなによいのか不明やなあー・・・。
DSC02304inagawa14JPG.jpg


うららん、バイクの音にもビクともしない。
慣れてるんやね・・・。パパので・・・。

そんでもって、山やし、大好きな水溜りは、あるし
で大喜び!DSC02321inagawa4JPG.jpg


うららん、一人、トライヤル!DSC02324inagawa2JPG.jpg

水溜りクリアー!! お山遊びの国際A級うららん。
キャーキャーバチャバチャーDSC02327inagawa1JPG.jpg


もう、長靴の意味はなくなっちゃった。
ズボンもオムツもベタベタや・・・。

まあーいいわ。楽しそうやしねー。

石のパンダさんを発見。なんだこれは?DSC02329tannba4JPG.jpg

思わずパチリ。

早々にレース会場を後にして、
丹波笹山へ。いつきても人がいないなあ。
で、お土産を買ったんやけど、うららんのチョイスは、
アンパンマンのアメ。DSC02331tannba2JPG.jpg

どこに行ってきたのかさっぱりわからん土産やんか。DSC02330tannba3JPG.jpg


大好きなアンパンマン、何人たりともさわらせない。DSC02332tannba1JPG.jpg


ママ、疲れが出て、頭がガンガンしてきたー。
家についたら、お布団へ直行。それでも、うららんが
しがみついてくる。
あー大変・・・。ママ業って・・・。
うららんは、この先、私の人生で、大半を占めることに
なる。楽しみでもあり、苦しみでもあり、親になるって
修行なんやなーと思った。


おままごと

今日は、雨・・・雨・・・。お外にも行けず、家でウダウダしていた。

押入れの整理をしていたら、面白いものを発見した。
若い頃、カントリードールを沢山作っていた。そのパーツ用に買った
ママゴトセット。DSC02283mamagototyoubara2JPG.jpg
それと、あまりにも可愛くて、衝動買い(でも、つかいみちがなかった・・・。)した、蝶と薔薇のスーツケースが出てきた。 角度によって絵の変るやつほんとに、キュートな1品。DSC02284tyoubarasu-tu1JPG.jpg


うららん大喜び!

さあーままごと耐久レースの始まり(エンドレス・・・。)

小さなママは、真剣やね。DSC02291mamagototyoubara4JPG.jpg


なべにタマゴやら野菜やら果物やらを
入れて、グルグル。DSC02293tyoubaramamagoto5JPG.jpg


まだまだグルグルちゃんと調味量も入れて・・・。DSC02300tyoubaramamagoto10PG.jpg

顔が真剣でもあり、得意げでもあり、
面白いなー。

シシ君、お付き合い大変やね・・・。DSC02292tyoubaramamagoto5JPG.jpg
DSC02294tyoubaramamagoto7JPG.jpg

”ワシ、いつまで座ってたらいいんですか・・・。”
影武者シシ君もいつの間にかスタンバイしてるし。
”ちーしゃいシシくん、おりこおしゃんやねー”

”おあじみしゅるよー”DSC02296baratyoumamaboto13PG.jpg

”あーおいしーよー”

お皿へ入れる時は、もう、これでもか!って気合を感じる。DSC02298tyoubaramamagoto8JPG.jpg

スプーンレースみたいやなあ・・・。本人、かなり真剣。DSC02299tyoubaramamagoto9PG.jpg


”めぐーめぐーどうじょー、あちゅいよー”DSC02297mamagotobaratyou12JPG.jpg

で、ママ食べようとしたら、
”しゅぷーんで!”と叱られた・・・。

”うららん、ジュース入れてよ”と言うと、

”はい、これでしゃいごよー。もうないないよ”と言われた・・・。
面白いやっちゃ!でもこれは、きっと私が言ってることに違いない・・・。

”うららん、すごーーくおいしかったよ!ありがとう”って言うとこの表情に!DSC02282mamagototyoubara3JPG.jpg


美味しかったよ!って言葉が、嬉しかったんやね、うららん!

又、ママゴトしようね!




 

ほたねちゃん

昨日は、残業で遅くなった・・・・。

寝たのは、25時すぎていた。
ママが帰ってきてから、おメメパッチリになったうららん。

夜中に、遊びだした。”かんべんしてくれよー・・・。”

”ママーおきなしゃーーい!おきなしゃーーい!”
おきれるか!

とうとうあきらめたかに見えたが・・・。
今度は、パパのへ行き、”パパーパパーパパーあんぱんまんしてー!”

うららん、普段は、パパの名前で呼ぶのに、
パパーなんて言ってる。
はあー成長したなーと思いつつ、こっちには
来ませんように!パパの所におって下さいと
お祈りする気持ちやったわ。

朝、起きたら、ちゃんとママの横で眠っていたうららん。

一人で起きてきて、バナナを食べてる。何で横から食べるんかな?DSC02269urarannbanana11JPG.jpg


美味しそうな珍味ちゃんを見つけて、買っておいたママ。
DSC02273hotane3PG.jpg

ためしにうららんにも食べさせてみた!

めちゃくちゃツボやったらしく、
”ママーほたねたん(ホタテちゃん)ちょーらい!”
DSC02276080523hotane1JPG.jpg

にゅーにゅーちゃんのつまみに食ってる。
幼児にこんなもの食べさせてもいいんかな?
うららん、やっぱり犬やな・・・。

シシ君にもおすそ分け。DSC02275hotanesisi2JPG.jpg


で、お弁当(おにぎり)を持って保育園へGO!!DSC02278hotanetyann3JPG.jpg

チケット争奪戦

うららん、今日は、大喜びで保育園へ。DSC02266080522aiai1JPG.jpg
早番が大好きなギャル先生!
”ぶぶんれーありゅくー”クツをはかすと一目散に走っていったうららん。

で、あっさり、ママーバッイバーーイ! 

スーパーフライのアルバムを買ったら、ライブのチケット先行予約の権利
がついてきた。

申し込んだけど、結果は、落選・・・。
あーあー、行きたかったけどなーなんて思って、オークションを見たら、
もう、チケットが出回ってる。
オークションこわーー!!

まだ、一般もぴあの先行抽選もあるし、縁があれば、手に入るでしょう・・・。

バタコさんがローソンでもらってきてくれたシホちゃん。DSC02268080514su-pa-furai1JPG.jpg
DSC0226708052109supafurai12JPG.jpg

懐かしいなー!中高生のころは、こんな小さな雑誌の切り抜きまで
宝物やった。ホワイトスネイクやボンジョビに夢中やったなー・・・。

寂しがりやなので、どうも1人でライブに行くのが・・・。なので、職場
の先輩(音楽好きのおっさん)を誘ったら、行くよー!と言ってくれた。
ワーーイ。でも知ってるのか?スーパーフライ?
何やら、メモした紙をみると、”スパーフライ”と書いていたオヤジ・・・。
お風呂屋さんみたいやんか・・・・。スパーって・・・。
目測を誤ったかワタシ・・・・。

チケットは、ぴあの先行で再度申し込んでみた。これに落ちたら一般やね・・・。
なんか受験みたいやわ・・・。

シシ君、試練の時

シシ君、なぜか、ブタさんのおもちゃが怖い・・・。DSC02263sisibu-bu3JPG.jpg

横目でチラチラみながら避けて通る。

なので、面白い・・・。

ほーーらブタさんだよー!!
めちゃくちゃ意地悪なわたし。DSC02265sisibubu-1PG.jpg


”ワシ何もしてませんのに、何するんですか!”

面白いので、もっと意地悪してみた。
ごはん入れにのせると・・・・。DSC02264sisibu-bu-2JPG.jpg

かたまって、近よれないシシ君=メシが食えない。

”ワシのお食事を妨害せんとってください・・・。くる日もくる日も
子守してますのに・・・。ワシ・・・不憫ですわ・・・。”

困った顔が可愛くて、イジメたくなるのよー!すまんのーシシ君。

”ワシ、えらい災難ですやんか!”←シシ君、心の叫び

参観日

パンダ組さんになって、初の参観日!

うららんの昼間の生態を調べる為、ばーちゃんと観察に出かけた。

お歌の時間。みなで並ぶと、1人だけ、ガクンと小さい。それに髪の毛が少ないから、輪をかけてベビーに見える。
DSC02247sannkannbi2052002JPG.jpg

それでも皆と同じように、大きな声でゲンキに歌っていましたー。(口は、達者)

名前を呼ばれたら、元気に、”ハイ!”って両手をあげていたしねー。

只、やっぱりお遊戯の時の動きは、皆よりぎこちなかったなー・・・。それでも一生懸命で、楽しんでる
みたいなので、よかったー。ホッとしたー。

ガラス越しに隠れて様子を見るんだけど、バレてたみたいで、”あーッ、ママーおったー!”
でも、こちらに走ってくることなく、泣くことなく・・・・。ちゃんと使いわけてるなーなんて感心した。

制作の時間、皆、イスに座って、先生の説明を聞いるよDSC0224608052003sannkannboi3JPG.jpg

生意気にもうららんもしゃんとしてる。DSC02252sannkannbi0502002JPG.jpg


ばーちゃんもうららんの様子に安心したみたい。ちゃんとやってるやんって、目を細めて、嬉しそう
にしていた。

その後、うららんの保育園用のクツを探しに行った。アンパンマンかキティーちゃんで、スポッと
はきやすいクツ。 これが、ナイ・・・・。何件もはしごしたけど、ナイ・・・・。サイズがなかったり色が
なかったり、マジックテープだったり。

結局、ゆっくりするはずが、クツ探しの旅で1日終わってしまった・・・。(しかも買えずやし・・・。)

職場の新人君が、飲み会で、うららんが、ラムネを食べてるのをみて、ジャンボラムネを買ってきてくれた。 

よかったねー!いっぱい入ってて!!DSC02240ramune2PG.jpg


”いいですなーワシにもくださいませんか?”DSC02239ramune080520033PG.jpg

うららんちゃんと、シシにもどーじょーしていた。

もっと下さいというシシにむかって、”シシくんは、もうたべたれしょーひとーちゅよ!ひとーちゅ!”
オイオイ、ママが言うことそのままやんかいな・・・。DSC02245080501ramune1JPG.jpg


うららんに、潮干狩りの写真を見せたら、”みーーーんなおふりょはいっとるねー!”
そっか、風呂入ってるか!面白いやっちゃなー。

あいかわらず、ちーちゃんは、くつろいでます・・・。DSC0225408052001tinatu1JPG.jpg


さくらっちのブログの写真を拝借。私と桜バッグ(お昼編)20080518084246.jpg


パパとお出かけ潮干狩り

ママ、朝からお弁当作りとお出かけの用意。
夕ごはんのカレーも作っておいた。
というのは、ママなしで、パパとうららんがお出かけだから!

さてさて、どうなりますか?

ママ、一緒に行こうかどうかギリギリまで
悩んだんやけど、パパが、
”いいやん、ゆっくりしとけば”の一言で、
ふっきれた!

よーーし、パパにがんばってもらおう!

以下パパ談。

うららんは、S兄ちゃんを見ると大喜び!DSC02220siohigari4JPG.jpg
DSC02216siohigari3PG.jpg
DSC02229siohigari1JPG.jpg
DSC02226siohigari2JPG.jpg


あとは、ただ、ひたすら、モクモクと砂を掘っていた・・・。
なーーんにも言わず、はしゃがず、モクモクと・・・。

もの凄い集中力やったらしい・・・・。

ハッハッハ・・・。ママが子供の時と同じや・・・。
私も、一人で、モクモクと無言で、何時間も集中して
絵をかいていたり、モノを作ったり、無限に木の実を
拾ったりする子供やった。

うららんも、そういえば、連絡帳に、1時間位、モクモクと画用紙に
グルグル◎を描いていて、声をかけても無言で、集中していた。
と書いてあったなー。

芸術肌やろか?(親バカ・・・。)

で、最終的に、海にあさりさんを放流し、残ったのは、
これだけ・・・。DSC02232asari0805191JPG.jpg

ママは、ワンのお仕事の打ち合わせ(といっても半分は、雑談)
スタバで、コーヒーとシナモンロールを食べながら、幸せタイム。

パパの配慮に感謝しつつ、至福の時をすごしましたー。

帰ったら、うららんをお風呂に入れ、アンパンマンを見ながら
2人でカレーを食べていた。

パパーがんばったやんか!よーーくできました!と言いたい所やけど、
白いワンピは、カレーでベタベタ・・・。あー・・・・。
努力は、認めるよ・・・。努力は・・・。

寝かしつけるまでが、子守です! 

父親ってなんかどこか抜けている・・・。

うららん、ママのおっぱいを飲み、相当疲れたのか、安心したのか爆睡。
ママがいないと、あまりワガママを言わないうららん。
彼女なりに気疲れしたんやろなー。

寝顔は、天使やね。DSC02235080519nennne2JPG.jpg


あっちへゴロゴロ、こっちへゴロゴロ。寝相も凄いぞ!!DSC02234nennne0805193JPG.jpg
DSC02236080519nennne1JPG.jpg





さくらっちとうららん

今日は、さくらっちとデートの日。

朝、うららんとお庭に、無造作に群生しているホワイトセージを掘った。
3年前種をまいて、ドンドン増えていったセージ。冬には枯れ、春になるとどこからか
芽を出す。植物のたくましさと季節の移り変わりを感じさせてくれるセージ。

うららんとお話しながら、

”うららんの桜は、さくらっちの桜やでー”  うららん横でニコニコしてウンウンうなずく。

さくらっちのおうちでも季節を伝えてくれたらいいなーと思う。 そして、浄化も・・・。

うららん、シールをペタペタ貼ってる。DSC02203si-ruurara2JPG.jpg

で、”うららんたん、おしぃごとよー。いしょがしーのーよー”
面白いヤツ。DSC02207si-ruurara1JPG.jpg



うららんを保育園へ送って、マクドで読書タイム。

この本も面白い。DSC0220machonn1JPG.jpg
日本人の批判ではなく、お金をかけず楽しもうって提案している。

このホッとタイムがいいの!うららんが出現する前は、当たり前だと思っていたこの時間。
そんな時間がハッピーに感じる。

さくらっちと元町で会った。

いつものようにナチュラルで飾らないさくらっち。

もう夢中で、色々話して、すっかり写真を撮ることを忘れていた。

で、お土産が、キャーーーかわいい!おはしとはし袋。さくらっちの手作りなのが嬉しい。DSC02233hasisakura0805181JPG.jpg

縫い目の1つ1つが不ぞろいで、可愛い。
さすが、ツボを心得てる!
どうもありがとう。可愛がるからねー。

さくらっちとバイバイして、博物館へ行こうか、ブラブラしょうかなんて思っていたんだけど、結局
神戸祭りの会場で、うららんのお土産(ヒメりんごアメ)を買って、早々に撤収。
イヤー自分でも驚く。今日は、ママ解放日のつもりやったのに、どうもうららんが気になる。

うららん、リンゴあめを見て、テンションが上がる上がる!
もう、はなさないでーって感じ!DSC02213urararingoame3JPG.jpg


うららん、血を吸ってきたんか・・・。DSC02215urararunngoame1JPG.jpg


大きなお風呂用のスリッパをはいて喜んでるうららん。DSC02214riinngoameurara2JPG.jpg

ヤッパリ早く帰ってきてよかった!

充実した1日!心地よい疲れやったー。





スーパーフライ

スーパーフライのCDが来た。
DSC02195supa-fli1JPG.jpg

初回特典は、プロモのDVD付。

いいよー!しほちゃん!(若い子好きなオヤジのようや・・・。)

音は、ラブサイケデリコの方がレトロでサイケ色が
色濃くて好きだけど、パワフルな声は、シホちゃんのが断然いい!!

何より、キューーート!
超小柄な彼女のどこにそんなパワフルさがあるの?

しほちゃん、惚れたでー!

一番好きな曲は、”マニフェスト”
サイケで、パワフルで、大好き!

パパが、一言 ”メグの好きそうなやつやわ・・・。”

うららんが一言”メグーメグー、アンパンマンみりゅのー”

ライブ、行きたいなー!でも場所が、ナンバHatch オールスタンディングか・・・。
イスがあってもライブがはじまれば座ることはないけれど、
若者に混じって、大丈夫やろか?
ビミョー・・・・・。

もし、これが、ホワイトスネイクだったら、もう、だれも私を止められ
ないやけど。

それでも、ROCKな自分が戻ってきて、なんだか嬉しい♪

うららんが、2歳をすぎ、ちょっぴり、自分のオシャレも
楽しめるようになってきた。

ロックなママ・・・。うららんには、どううつってるんやろか?
将来、何を言われちゃうんやろか?

恥ずかしいから、ヤメてとか・・・。(きっと言うな・・・。)

一緒にライブに行けたら、きっと楽しいやろなー。


放課後は、新人君の歓迎会。うららんも参加してきました。
”おにいりいたらきまーーす!”DSC02202nomikai1JPG.jpg


”Uタンあけーてー”うららん、おやつを主賓にあけさせてる。 いやいや、わかーーーいコンパニオン
付きの主賓君。DSC02199uraranomikai2JPG.jpg


うららんの大好きなアンパンマンが2人もいる!リアルアンパンマンだー。DSC02198nomikai4.jpg


ジャムおじさんは、定年退職しちゃったもんなー。

ウソーッこんな、時間に!!

美味しい無農薬バナナで、バナナケーキを
焼いたら、大失敗!!

中がちゃんと焼けてなかったのよ!

実家のヤバイかなーって計りで分量を量ったのと
バナナを入れすぎたみたいで・・・。

リベンジや!! 今度は、ちゃんと焼けてる!DSC02194bananake-ki11JPG.jpg

ヤッター!

うららん、パパと一緒にチューペットをチューチュー。DSC02191tyutyu2JPG.jpg


この似たもの親子。同じかっこして、食べてる!DSC02193tyutyu1JPG.jpg

もう、笑っちゃう!確かに、パパのDNAやわ!

夜中に、うららんがウンウンうなりだした!アセッタ!

あわてて電気をつける。 時計を見たら、2時半。

うららーーん、どうしたの! 寝たままうなるうららん。

そのうちに、 プーーーーーン

こんな時間にウンチ・・・。 たのむでうららん・・・。

イヤがるうららんのオムツをかえて、処理して戻ってきたら、 うららん、またもやキバってる。
えー今、かえたのに、第2弾かーーー!

ゆるいわけでもなく、立派なゲンキなうんち君。 やっぱ、寝る前にパパとチューペットがあかん
かったのか・・・。

おかげで、寝不足のママですわ・・・。

うららんたん、じぶんれ れきるの!!

うららん、何でも自分でやりたがる。

”うららんがーうららんがーしゅるの!”

お薬を飲むのも、おにぎりのラップをはがすのも、シシくんと遊ぶのも。

保育園でもそうみたい。 先生が寝かしつけるのに、トントンしてたら、
”うららん、ひとーりで、できる”と言って、トントンの手を払ったらしい・・・。
そうして、スーッと眠ったらしい。

自分から”やりたい”とか、自分で”これ!”と選んだこと・モノは、ちゃんとしている。

うららんが欲しいと言ったクマちゃんの耳付ぼうしは、イヤがらないしなあー

こんなに幼い子でも、叱られたり、”うららん、ちゃんとして!”と言われてからだと気分が乗らない
よなーって思った。 自発的行動は、長期継続するし、がんばれるし、それ自体が楽しいんやろね。

すごーーく学ばせてもらった!

今朝は、パパと、パンダコパンダをみながら朝ごはん。DSC0218908051401asagohann1JPG.jpg


行きの車もご機嫌さん。 大好きなおにぎりとてまりちゃんを抱っこして、なにやら言ってる。
”ワンワンおしゃんぽーやね”ぬいぐるみとおにぎりに話かけてるし。おもしろーーい
DSC02190080514temarionigiri1JPG.jpg


会社の上司が、話かけてきた。

”彼(新人くん)をうまくつかって下さいよ”

私は、その真意がみえなくて、キョトンと???

そしたら、”いやーちゃんとモトとって下さいよー。
もしダメになった時、ソンした気にならないように。
自分達が楽できるように。”

益々???の私。
察するに、私側の立場に立って、
あなたが楽できるよう、新人を使ったらどうですか?
と言いたいんだろう。

でも、この上司とは、普段から、温度差がある。
同じリンクに立ってこそ、少し冗談の混じった話やキツイ話も
サラッと流せるんやけど、そうじゃないし・・・。

つまり、この方とは、信頼関係が成り立っていないので、
ブラックなことを、ジョークとして受け取れず、ムッとしてしまうってことかなあ。

どこまでも上から目線やねんもん。


”おいおい、折角入ったばかりの子やのに、
もーヤメル前提かい!” 
私、意地悪やろか・・・。

親しい仲でもないのに、ズケズケ入ってくる方はニガテ。
真意をわかっているけど、ついつい、意地悪なものの見方を
してしまう。 何より、自分は、親しいOR上司なので、
部下には、何でも許される。と思ってる様子がニガテ。

職場なので、同じリンクは難しいかもしれないけれど・・・。
超、上から目線やのに、表面上は、へりくだってるようにみせてる。
変なゴマのすり方されてるようで、不快やなーと思った。

こんなものの見方してる、私ってやっぱり意地悪?


川本医院とマナ助産院

川本先生の所へ検査の結果を聞きに行った。

丁度、うららんも咳と鼻がズルズルだったので、ついでに見てもらおう!
それに、花粉症のお薬(ママ用)ももらわないといけないし。

あー悪かったらヤバイなあードキドキしながら、診察室へ。

結論から言うと経過観察。 精密検査は、必要なしでした。

川本先生の説明は、めちゃくちゃわかりやすい。 数値は、少し基準値を外れているけど、前回より
下がっているので、まあー観察かなーとのこと。

標準値を身長で、説明すると、身長145cm・195cmの大人は、正常だけど、2m30cmや120cmの
大人は、ホルモン異常の疑いがあるのいで、精密検査が必要になる。

なるほど・・・。

うららんは、先生のもしもししようにも、すんなり答えて、めちゃくちゃいい子にしてた。
いつも小さい子供に沢山のお薬は、必要ないからと、鼻の水薬と咳止めパッチ薬だけ出してもらった。

ホッと一安心(安心していいのか??)

その後、久々に、マナさんへ。DSC0218208051202JPG.jpg


助産士さんお一人だけで、皆お留守やったみたい。ベビーも今はいなくて、静かやねー。
うららん、”マナしゃんマナしゃん!”って大喜び。
バクハン石の粉とホメオパシーのクリームを頂いて、帰ろうかなって思ったら、助産士さんが、
”だれもいないし、ゆっくり遊んで帰ってね”と声をかけて下さった。

病院では、考えられない畳のスペースは、児童館のように、絵本とおもちゃがある。DSC0218108051201JPG.jpg

うららん、”アンパンマン”と大喜び! マナさん覚えてると聞くと、ウンとうなずく。

あー居心地いいなー!なんとなく実家気分やし。 絵本を読んで、少し遊んだ。

マナの玄関前で!うららん2歳こんなに大きくなりました!DSC02184080512mana1JPG.jpg
DSC02185080512mana2PG.jpg


落ち着いた優しい気持ちになる。不思議。マナ助産院の永原先生の配慮や気持ちが十分行き届いて
いるからやろねー。 永原先生を一言で、表すと、”愛の人”ただただそれにつきる。

パパがお庭の草を刈ってくれたので、なんだか広くなった気がする。
うららんも、シシもヒナも大喜びやね! お疲れさん、パパ!
DSC021870805120326sisihinaJPG.jpg
DSC02186080512sisiurasoto1JPG.jpg




チョコトリュフとハタチの男子

新人君が、チーム4様に配属されて、約1ヶ月になる。

いやー、みごとに染まったね。チームカラーに!

とにかく、面白いやっちゃ!

バタコさんを心のオアシスにして、着々と育っている。

私とは、まだ距離感を感じるんやけど、バタコさんとは、
完全にうちとけている。よかったよ!
実習の会話を聞いていたら、ほほえましー。

ヨン様には、悪いけど、彼、こっち(私達)側の種類みたいやね。

BIGな彼は、身長190cm。デケーよ!DSC02178yu-tyann1JPG.jpg

それなのに、それなのに、チョコトリュフを
作ってきてくれた!DSC02177tyoko1JPG.jpg


ハタチの男の子やのに、チョコトリュフ!
なんて、個性豊かなやっちゃ!

彼が持つとチョコトリュフが小さく小さく見える。だってデカイんやもん。

以前から、今どきのごくせんに出てくるような子とは
違ってるなーと思ってたけど・・・。

私の中のイメージは、男性で、ニットの先生してる方(名前しらない
けど、リーブ21の宣伝に出てた)
お姉マンとは、ちょい違うんやけど、とにかく不思議君。

○歳も離れているから、可愛い(でもとってもデカイ)
ノンビリしてる。男の子とは思えんくらい優しい雰囲気。

他のオッサン(おじ様)達は、ちゃんと彼を見習うように!

DSC02179yuubatamegu1JPG.jpg
 

カリスマ トリマー(ただしシシ専用)

お散歩から帰ってきたら、ママが必ず、シシをブラッシングする。

それを見ていたうららん。やりたくてウズウズしていたみたい。

コームを片手に、わざわざ、シシ君のおうちを訪問し、迷惑も考えずにといてます。DSC02135torima3JPG.jpg

”シシー、べっぴんしゃん、しよーね”

”ワシ、いいですのに・・・。ワシ、男ですし、勝手に家に入りこまれて、押し売りみたいですやん”
DSC02138torima5JPG.jpg


”こらー、ジッとしなしゃい!きれーきれーよ” ピクリでも動いたら叱られるシシ君。つらいのお・・・。
DSC02136torima4JPG.jpg


うららん、シシだけでは、あきたらず、てまりちゃんやプーさんもコームできれいきれい。DSC02130torima-1JPG.jpg
DSC02133torima2JPG.jpg

ついでに、ママにも・・・。うららん、イタイわ・・・。コームが頭にささってるんかってくらいひっぱってくれるから・・・・。シシは、エラいなーこれに耐えててんからなあ・・・。

そうそう、我が家のパンダ金魚のリンリンちゃん。すっかり、色がぬけちゃって、もうすぐ、普通の赤デメちゃんになりそうな気配。
DSC02148kinngyo1JPG.jpg
DSC02149kinngyo2JPG.jpg

結構立派に育ってくれたなー。ママが水槽に近づくと、おねだりのパクパク。お魚さんもなれたら、すごくかわいい。目指せビッグデメキン!

母の日2 フードファイター

フードファイターというジャンルは、どうも好きになれない。
生きるために食べているのに、食べるために生きてるみたいで。
すごく無駄な消費をしている気がする。

食事は、適量をおいしく頂きたい。

母の日なので、パパがご飯をご馳走してくれると言った。
ヤッター!何にしょうか?

子供の頃、親に連れられていった中華料理屋さんがある。
ファミリーでやってて、ほんとに美味しい!

でも、疑問が1つあった。間向かいにも、中華屋さんがある。
なんで、コッチには連れていってくれんのかな?と子供心に思っていた。

その向かいの方に行ってみた。

入った瞬間、常連?とおぼしき客の”あんたら初心者か”って
視線がバンバン。なんて空気感。

注文は、ラーメンセットとチャンポン(中)と酢豚。

またしても、常連客の空気”あーあー初心者が・・やっちゃったよ!”
なんじゃ、この熱い視線は?

食事が出てくるのが、やたら遅い。うららんもあきてきた。
本棚のマンガ本は、何だか怪しい男性誌ものばっかり・・・。
その中に、Mr味っ子の”ラーメン編”がういてみえる。
中華だけに、ラーメン編なんかなあ・・・。ボーッと考える。

お隣さんが注文したものを店員さんが運んできた。

えっ・・・・。絶句。

調デカ盛り?イヤーーーな予感がする。

あーーーーーーーーやってもうた!

中のチャンポンは、山盛り(日本昔話のごはんみたいに)
の野菜がのっていた。

思わず”キャベツのピラミットやー”と彦麻呂みたいなことを思った。

食べても食べても麺に到達しない・・・。上の野菜は、スープに
つかっていないので、温野菜状態。

うららんもグズグズ言い出した。麺と格闘しながら、うららんをあやす。
パパが見かねて、車へ連れて行った。眠りそうだったみたいで、エンジンを
かけて、うららんを1人残して戻ってきた。車は、この席からよく見える。
でも、急がなきゃー!夫婦で、デカ盛りにうんざりしながら、無言で、パクパク。
もう、フードファイト状態・・・。

食べながら、”うちの親の選択は、正しかったんや! ”と思った。

キャベツなんかもう、見たくない程食べて、あわてて車へ。
行ったら、うららんおお泣き!

その帰りに、マルナカでお買い物。

うららん、置いていかれる殺気を感じたのか、

”うららんたんも、ちゅれていってくらさい”爆笑!!  イヤ、イヤ、グズグズ言ったバツに
車に残されたと思ったみたいやね。

違うのよーデカ盛り格闘の為やったんやでー

2歳の子の丁寧語のお願い。可愛い!でも爆笑!

デカ盛りにうんざりしてるはずやのに、BIGゆかりふりかけを
買っちゃった。 ゆかりが大好きなうららん。のりたまよりも
ゆかりが好き!

”ママーぱりゃぱりゃーちてー”凄い消費量なので、BIGちゃんを
買ったほうが、お得! DSC02173yukari1JPG.jpg


あー母の日なのに、とんでもなく空虚感があるのはナゼ?

でも、思い出には、残りそうな母の日やったね!

パパ&うららん、どうもありがとう!!

母の日

今日は、母の日!

うららんからのプレゼントは、

うららんの写真入り、エコバック!DSC0212708051002JPG.jpg


保育士さんの苦労がうかがえるわー。DSC0212608051001JPG.jpg


それでもうららんから、”ママーどうじょー”DSC0212808051003JPG.jpg

されると、心から嬉しい。

どうもありがとう!

母という生き物は、もう、子供の存在だけで嬉しい!
うららんが、ママのことをちょびっとでも考えてくれてるんやと
思うだけで、鳥肌が立つ位、嬉しい!

私の中にこんなにも母性があったなんて、不思議でしかたない。


私の母へのプレゼントは、帯(母が気に入ってたけど、もう締めることのない帯)でつくるかばん。
まだ出来上がってないんやけどね。洋装でも和装でも持てる柄にした。
私達兄弟から母へのプレゼント。
子供達からプレゼントをもらうのが、うれしくて仕方ないのに、あまり顔に出さない母。

3人の子供をかかえ、商売をしていたので、片時も休むことができなかったと思う。
でも、どんなに忙しくても、参観日や行事ごとには、いつも来てくれていた。
部活の応援にも!

子供を何より大切に思う母の気持ちが、今、ようやくわかってきた気がする。

てれくさくって、”おかあさんありがとう”なんて言えないけど、心の中では、感謝の気持ちで
いっぱいになってる。

それでも、何よりの親孝行は、うららんの存在! うららを見ると、ついつい笑顔のこぼれる母。
そんな、様子を見ていたら、私まで、うれしくなる!!DSC02168uraba-tyann1JPG.jpg
DSC02171uraba-tyann2JPG.jpg


じーちゃん、ばーちゃんから、子供の日のプレゼントが!

じゃーーん!アシックスのサンダル!やったー!うれしい!DSC02139kutukodomo1JPG.jpg

潮干狩りにも行くので、どうしょうか?バッタもんのクロックスでも買うか!
なんて、考えていたので、おお助かり! やっぱ、ばーちゃんのみたてなので、ピンクか・・・。

”ママーみて!”嬉しそうなうららん!DSC02140kutu2JPG.jpg

嬉しすぎて、家の廊下を走っちゃってるうららん。DSC02145kutukodomo3JPG.jpg
DSC02146kutukodomo5JPG.jpg
”キャー!まてー!ししくん”奇声を発して大喜び。

お庭のサクランボさんが、沢山なっていた。甘酸っぱい、お日様の味!DSC02157skaurannbo2JPG.jpg

パパと一緒に収穫だ!DSC02155sakurannbo1JPG.jpg

”しゃくらーんぼ!”うららん、美味しいのかパクパク。そんなに甘くないんやけど、自然の味は、
野生のカンでわかるんかな?DSC02160sakurannbo3JPG.jpg
"さくらんぼたん、かーいいね”うららん大喜び。
うららんみたいに、紅色ホッペのさくらんぼちゃんやね。


うららん、じーちゃんとワンのお散歩へ。”ししーくーーん、いくよ!”DSC02161sannposisiura1JPG.jpg

うららんを連れては、大変みたいで、シシ、ちなつと2部制!

1番、シシ君と!DSC02162sannposisiura2JPG.jpg

次、ちなつと! うららん、いってらっしゃい!!DSC02165sannpouratina1JPG.jpg
DSC02166uratinasannou2JPG.jpg
 リードを持ちたがるうららん、迷惑そうなちーちゃん・・・・。
 

乳と卵

BK20080310115639438?1


第138回芥川賞受賞作品  川上未映子

何なんだろか?この不思議ワールドは・・・。

 
読み始めは、もしかして、椎名林檎の世界?と
思ったんやけど、ちと違う。

賛否両論になる、癖のある文章。

まさに紙一重やなーと思う。

文章の上っ面だけを拾えば、なんじゃこりゃ?
小学生の作文か?読みにくいし、1つの文が長すぎて
口語調で、わかりにくい!一人よがりすぎて、なんやよく
わからん・・・・。

これを天才ととるなら、独特の世界観に、引き込まれる。
言葉のあやつりかたが、天才的!
内容も、根深い。相容れない母(乳)と娘(卵)、いっけん
アレルギーをおこし、反発している2つやけど、ちゃんと混ざり
あって、溶け合って、融合してるようにも思う。

私の中では、感想は、上記2つ。駄作でもあり最高傑作でもある。
とにかく、不思議ワールドだった。

もう1話の ”わたしたちの恋愛は瀕死”
乳と卵で文章に目が慣れた後に読んだので、
なじみがあり、なんとなく理解できた。

そうそう、不思議なのは、目が慣れてくると
この人天才かも!と思っちゃう。いやいや、違うか!
とも思ったり・・・。自分でも、どっちやねん!と思っちゃったわ。 

おまめ、あちゅまれー

うららん、2歳になったけど、まだまだオッパイ飲んでます!

”ママーパイパイちてー”グビグビ飲みます。
おやつを片手に、飲んでます。

夜、添乳で寝て、夜中にグビグビ、明け方にグビグビ、
朝、起きて、グビグビ・・・。

おかげで、うららんが生まれてから、4時間続けて眠ったこと
がないママ・・・。もう、それで、何年も経ったんやから、体も
なれちゃってるんやろうけど、考えるとコワイ・・・。

もう、普通にご飯を食べるので、精神安定剤なんやろうけど・・・。
一人でネンネできないうららん。
眠くなると、”ママーいっちょに、いっちょに、ゴロン!”と
強制的に、寝室に連れて行かれちゃう。

いつも、”そろそろヤメたら”と言われるんやけど、
マナ助産院で、うららんちゃんが、おっぱいバイバイと言うまで
飲ませてあげてね。と教えてもらったので、まだまだ、飲ませてる。

マナでのアドバイスは、どんな育児書よりも心強い!
スタッフの皆さん、永原先生がフォローしてくださるので、
他の人に少し言われた位では、ゆるがない!
マナ助産院で、出産したことは、私のこれからの育児を丸ごと引き受けて
くれたような気さえする。 産んじゃうとご縁のなくなる病院とは、違う。
こんな素晴らしい、産院が、沢山できたら、育児は、もっと楽しくなると思う。

しかし、うららん、大好きなパイパイにバイバイと
言える日がくるのかしら?

うららんの大好物の一つ、”お豆”

煮豆も甘納豆も納豆も何でもOK!

納豆は、ほんとに大好物。

”ママー、おまめ、あちゅまれーしてー”

納豆を指差してうららんが言う。

あつまれ?ってなんじゃ?

そうか、納豆を混ぜてって言うてるんやね。
面白い!”あちゅまれ!”かー!

そら、かたまりになるし、あつまれやわなー。

この発想がたまらないね!


ポリオの2回目に行ってきた。

受付ギリギリセーフ。それでも、USJ状態で、長蛇の列。

小さいベビーを抱えた、パパ&ママ達。もう、皆ゲッソリしている。

なんて効率が悪いんやろ!もう少し工夫したら何とかなりそうやのに!

うららんは、ポリオのシロップを飲みたくて、ウズウズしていた。
”おしゅくり、ひとーちゅちてー”と大張り切り。
上手にお口をあけて、保健士さんに褒められ、得意げなうららん。

ご褒美は、うららんのリクエストで、”にゅーにゅーたんのあいしゅくもり”
(ソフトクリーム)

その後、川本先生の所へ。健康診断に引っかかったママ。
どこで受診しようか?と迷ったんやけど、やっぱり信頼のある
川本先生やね。 ついでに、花粉症(アレルギー)のお薬ももらった。

再度、血液検査をして、結果は、いつでも、時間が出来たらいらっしゃい。
とのこと。 でも、やっぱ、心理的にイヤやね・・・。
もし、これでも、引っかかったら、精密検査やもん・・・。
たまたま、体調が悪い時やったんやったら、いいんやけどね・・・。

♪う?ららたんは、おりこーしゃん♪

もう、忘れちゃってるんちゃうかなと思って、
小さいひよこちゃんを見せてみたら、

”ちーちゃい、くまふぇ”大事そうに手にもってる。DSC021210804050802JPG.jpg

ちゃんと覚えていたんやね。

保育園についたうららん、”うららんたん、いちばーーん”
お気に入りのキティーちゃんと長靴を履いて、はりきって
保育園へ。DSC021230804050801JPG.jpg

”しぇんしぇー、おはよ”と元気にあいさつ。

うららん、すっかり、以前のリズムを取り戻したね。

リス組で担任だった先生が早番。
”ベビークラスだと
どうしても、赤ちゃんがぬけないけれど、上になって
お姉さんになったねー”

意味は、わからないうららん。それでもホメられた
と思ったみたいで、得意げ。

昨日、連絡帳に書いてあったこと。
お昼寝の時に、うららん、歌を歌っていたみたい
”♪うららんたんは、おりこうしゃん♪

これは、ママが、うららんがベビーの時、泣きまくるうららんを
あやすのに、歌っていた。
♪うららんちゃんは、おりこうさん。
おりこうさんのうららんちゃん。
うーらーちゃん。うーららちゃん♪と・・・。

覚えていたんやね。何だか、嬉しかった。
大変な育児にご褒美をもらったみたい!

GWは、ずーーーっと一緒だった。やっぱり
イライラもした。

少し、インターバル(仕事)をおくと、
やっぱり、可愛い!

今、ママが歌っているのは、
♪かわいいーかわいいーうららん。
ちっちゃい、ちっちゃい、うーちゃん。
大事な大事な、うららん♪




ジャンボ ひよこ

お休みを満喫したのか、うららん笑顔で保育園へ。

行きの車の中で、”ママーおひしゃんまぶしー”と言うのでビックリした。
昨日までは、”いたーいいたーーい”と言っていたのに!

先生に”おはよー”お友達を見つけて、大喜びしている。
うららん、お休みのことを、沢山お話してね。

バタコさんに、沢山のお土産をいただきましたー。

ママの大好物! ひよこちゃん!DSC0210508050814JPG.jpg

しかも、本店でしか買えないジャンボ君!

普通の子と比べたら、ほら!こんなに違う。DSC0210608050813JPG.jpg
DSC0210708050812JPG.jpg

デカーイ! めちゃくちゃ贅沢やわー
親子ちゃんやね。
さてさて、このジャンボ君。どこからいただこうかな?
とちと迷う。 おしり?お顔?お腹か?

うららんにと、可愛いスプーンとフォーク。DSC0210808050810JPG.jpg

かにさんフォーク&カメさんスプーン。
これは、うららん喜ぶわー!

まだまだある。コッコちゃんの自然派マヨネーズ。DSC0210908050809JPG.jpg

甘口なんだって。サラダのお供に大活躍しそう。
サワークリームみたいなのかな? 楽しみ楽しみ!
アンパンマンのうちわにドキンちゃんのバケツ!やったー
潮干狩りに持って行こう!

御当地、ジャガリコまで!桶のめんたいこキリンが可愛い。DSC0211008050807JPG.jpg

セリフが、九州や!”食べだしたらキリンがなか”

いつも、ほんとに沢山沢山ありがとう。

うららん、ジャンボ君をみて、

”わーーしゅごい、くまふぇー”

くまふぇって何?イカフェみたいやけど・・・。

”ママーおおーーきなくまふぇとちーーしゃなくまふぇ”DSC0211708050804JPG.jpg
DSC0211608050805JPG.jpg


で、大きなくまふぇは、ためらいなく、おしりをガブり!DSC0211908050803JPG.jpg

”わーおいしーー”
ひよこ好きは、DNAやろか?将来、うららんと、ひよこの争奪戦に
なりそうやな・・・。

ドキンちゃんのバケツもアンパンマンの団扇も大喜び。
気分は、すっかり、潮干狩り!DSC0211108050806JPG.jpg


いつも、うららんとママを気にかけてくれて、ほんとに
ありがとう。

うららんもバタちゃんコレクションが増えて大喜び。
”ママーバタたんの、しゅぷーーんとってー”と言ってる。

ジェラシックパーク探検隊

お休みの最終日。

いとこのH君の1才のお誕生日!
パパの実家で、お祝いだあー。

お外でバーベQ。うららん、焼肉のタレばっかり
食ってる・・・。お箸に付けて、舐めて・・・。DSC02073uratare1JPG.jpg

辛いやろうに・・・。

俺3人の子持ちですねん!いとこなので、よく似てるわ。皆可愛いね!DSC02071urasyunnharuJPG.jpg

パパの実家は、ジェラシックパーク。
子供には、とても魅力的な空間。

ワンもニャンもトリさんもお魚もムシさんも花もお野菜も
果物もいっぱいいる。

パパといとこのS兄ちゃんとうららんと探検だー!DSC02086tattutaura1JPG.jpg


綺麗な野バラ。DSC02076bara1JPG.jpg
黄色の可愛いお花やねー。

これはなに?金柑やねー。DSC02078jyrra1JPG.jpg
夢中の2人

おおてまりの花がきれいねー。DSC02080syunntemariJPG.jpg


檸檬の花のつぼみがふくらんできてる。DSC02082remonn2JPG.jpg

パパにレモンの実をとってもらって、大喜びのうららん。
TVジョンみたいに、放さない。金柑も小さい手で沢山
持ってる。DSC02084uraremonn1JPG.jpg


探検してたら、糸トンボさんに遭遇。DSC02085tonnbo1JPG.jpg
鮮やかな水色のトンボさん。

畑には、うららんの大好きなイチゴが実ってた。DSC02089itigo2JPG.jpg

なぜか、あおいのばかりちぎるうららん。それでも”おいしーーねー”やって・・・。DSC02091itigo1PG.jpg
DSC02087irigo3JPG.jpg

”うららん、あかいのやでー”とS兄ちゃん。

ジャガイモさんにおねぎさん。いっぱいで、楽しいねー。
DSC02096hatake01JPG.jpg

うららん、”おにーたんーーまって!いこう!うららんもいくよー”DSC02083urasyunn23JPG.jpg

S兄ちゃんが大好きなうららん。自分も同じだと思っているみたいで、
ドンドン進む。こける。でも泣かない。ヘヘッと笑ってる。

柴犬の太郎にこんにちは!かなり気性の激しい太郎。DSC02094tarou4JPG.jpg
どうなるかな?とヒヤヒヤ
したけど、ちゃんとお友達になっていたね。

というか、太郎さん、うららんの持ってる檸檬が気になってるんやね・・・。

今日のベストショット。 DSC02093tarou2JPG.jpg
小さい小さい探検隊。

あー兄弟っていいなーと思ってしまった。子供は、子供同士がいいんやねー。
大人ばかりの時と表情がまるで違う。
大人は、見守るだけで十分なんよね。子供は、ドンドン新しい遊びを
あみだす。驚く位、活発。お話も沢山している。
Sが、又、すごーーく、面倒見てくれるんよねー。
兄と妹みたいで、ほほえましく、可愛い!

そこで、悩む。兄弟っていいなーって・・・。

でも、うららんが、お姉ちゃんなんて、考えられない。
ママ大好き、甘えんぼのうららんやもんね・・・。

お家の中に、子供ドラムセットがあるんやけど、
うららん、大喜び!DSC02100050601JPG.jpg
 あーでもうるさい・・・。
ママの影響なのか、ロック調・・・。あんたもHR/HMよのー。

子供の日

5月5日は、子供の日!   うららん、サービスデイやけど、お天気がねえ・・・・。

この連休、ずっと子供の日みたいなものか・・・。

かぶとの前でパチリ。じっとしていないうららんに、シシくん耐えております。04133 0030003pg
 ”しかたないですなー今日は、こどもの日ですから”

こいのぼりをふりまわし、”みてーのぼりー!”なぜか、コイは、省略。

大好きなカレーだ!”ママーカアレちてー”と言ってたもんね。ばーちゃんが作ってくれてよかったね。

うららんの、乳母車は、いつも満員。04133 001001pg
お気に入りは、”てまり”ちゃん。赤色の服をきたぬいぐるみ。
てまりが天国へ行った時に買って、写真と一緒に常に車へおいておいた子。
この子を見て、”わんわーーん”って言ったのには、驚いた。 皆、クマさんって言うのに!
このてまりちゃんだけは、抱っこして、寝かしつけて、おっぱいをあげて(でてねーよ・・・・うららん。)
ジュースもお菓子もわけてあげてる。不思議・・・・。

ママ、うららんがまだ、ベビーの時、講習会に通ってやっとの思いで作ったお人形は、”いやー!”と言われた・・・・。大変やったんやで!作るの・・・・。涙・・・。

メイメイ&テンテンままのママから頂いた、プリン。うららん、カップに入っているのを見て、
”ぱちんとはじけてー!ぱちんとわれてー!” 
はっ?・・・・・・・。

あっそうか、プッチンプリンしてーと言うてるんやね!053 4 5 ho-suranndo 04801jpg
 そっか、そっか、パチントわれて!か!

おいしいねーココアプリン053 4 5 ho-suranndo 05002jpg
053 4 5 ho-suranndo 04903jpg

いつの間にか、スプーンもコップも上手になったね。

片時もてまりちゃんを離さない。けど、あつかいは、雑なんやけどね・・・。05 5kodomonohi 00101jpg

と思ったら、お布団をかけて、抱っこしてネンネさせてる。05 5kodomonohi 00702pg

チュニックを着せたら、女の子に見えるね!うららん。05 5kodomonohi 00903jpg


うららんとお外を散歩。一緒に歩く。親子で歌う。♪ありゅこーありゅーこー、わたしはげんきー”
05 5kodomonohi 010044jpg

たんぽぽさん。”ママーたんぽぽしゃん、いっしょー”05 5kodomonohi 01205pg
 わたげをフーーッ05 5kodomonohi 01306jpg


うららん、突然立ち止まった。”おはなしゃん、こんちーわー”ペコリ05 5kodomonohi 0107jpg
 

うららんとバナナケーキを焼こうと、プロフーズへ。こどもの日のイベントで、クッキー教室(100円)をしていた。 うららんと参加しましたー。05 5kodomonohi 01710jpg
 コネコネして麺棒でのばしたのを、うららんが型抜き。05 5kodomonohi 0111jpg
 上手でしょ!
05 5kodomonohi 01912jpg
 仕上げのチョコチップのせは、真剣勝負。

粘土遊びの要領で、こねこねしまくったけど、焼くし大丈夫よねえ・・・。そうだ、タッタへのお土産にしよう。

ふーっ。焼きあがるまで休憩だ! サクラバックも一緒だったの!05 5kodomonohi 02019jpg


じゃーーん、おいしそう! 05 5kodomonohi 02121jpg
 この中に2つアンパンマンがまじってます。 さあ、どこだ!!

帰りの車も超ご機嫌さん。もう、この顔やもんね! 05 5kodomonohi 01508jpg


うららん、おばーちゃんと、オヤツを食べて、TVを見ている
いつも相手をしてくれる、おばーちゃんが大好き。05 5kodomonohi 02629pg


一人で、よーーくしゃべってる。
”ここにねー、おにいりねー、あのねー、これねー、おいちーよー”
しまじろう相手にお弁当作り。05 5kodomonohi 033jpg


もう、ママの口ぶり。

”おやすみねー、ねんねよー! あっ、エビさんーおいちーよ! ママーたまごおいちーよ!!”

”ハイ、おちゃーれすよー。はい、しまじろう、どうじょー、おいしいよ!まってね。のりまけたよー”

”はい、これ、えぷろんねー。 あかりのばしゅねー、これなあに?、ばしゅがきたー”

”おねちゅがあるの!”しまじろうの頭にノリをのせて、ヒエピタのつもり。05 5kodomonohi 036101jpg


もう、メチャクチャ面白い、会話もだけど、完全に小さいママなんやもん。

この頃の子の言葉って、なんて面白いんやろ!

いつのまにこんなに成長したんやろ!小さな小さなママが、頼もしくみえる。

ママにならせてくれて、ほんとにどうもありがとう。

今日のシメは、ママ特性おこさまランチ!DSC02070ranntiurara1JPG.jpg
 やったー!めちゃ嬉しそうなうららん。DSC02069ranntiurara2JPG.jpg


キティーマカロニのスープにサラダ。からあげ、ソラマメ、チキンライスに、桃ゼリー

ちゃんと、手をあわせて、”いたらきまーーす”



うららん、乗馬デビュー?

実家の父と母と一緒に、ホースランドパークへ。

GWのイベントフリマ。 しかし、暑い・・・。完全に夏やわ・・・。ホースランドパークは、高台にあって
風も吹いていたので、まだマシなのかも・・・。でも、暑い。

で、ゲットしたのは、 うららんのワンピ、靴、サスペンダー、リュック(全部、ブランド物) 激安でゲット

今日の目的は、うららん、乗馬(ポニー)デビューさせること。まだ小さいので、ダメって言われるかなと思ったけど、係りの方が、うららんに、”お馬さん好き?”と聞くと、”しゅきー”と言ったうららん。
なので、係りの方が、いいでしょーと言って下さいました。 ただ、落馬するのは、一瞬なので、しっかり支えてあげて下さいとのこと。

じーちゃんに支えてもらって、出発DSC01981ho-su12.jpg
恐々だったのに、最後は、なれて、大喜び!DSC01984ho-su16.jpg


のせてくれたお馬さんに、”ありやとー”なぜなぜして、バイバイした。
降りた後は、得意げな顔で、”おうましゃんのったー”

うららんに、”おうまさんに乗ったんじゃなくって、お馬さんが乗せてくれたやで”と言ったら、
ウンってうなずいて、ニコニコさん。

私も子供の時、ポニーにのって、大喜びしていた。3歳前の記憶。阪神パークへ行くと、どの
乗り物よりも、お馬さん!だった。引き手のおっちゃんが、父に、”この子、乗るの上手やで、馬がイヤがってないわ。”と言ったのを鮮明に覚えている。 お馬さんとお友達になれたことが、ほんとうに嬉しかった。 動物が大好きだった。本気で、むつごろう王国に行きたいと考えていたくらい。
動物を飼うという感覚はなく、共に暮らす仲間だと思っていた。

うららんのおかげで、色んなことを思い出した。 純粋に動物が大好きだった思い出。
今のうららんと同じなんやろなー!

屋内の馬場では、お馬さんのショーが! ヨーロッパのお馬さんだそうロードオブザリングに登場したのと、同じ種類のお馬さんなんだそう。

もう、すごくきれいな2頭。しっぽは、三つ編に、たてがみは、かざりと一緒に編みこみに
してあった。優雅で、無駄な筋肉がなく、美しい。

うららん、かぶりつきで見ております。DSC01991ho-su1.jpg


”わーしゅごおーーい”と拍手拍手ママも思わず、息をのむ美しさでした。 乗馬の優雅さが伝わってきた。DSC01992ho-su2.jpg


白いポニーのミルキー君とは、お友達になりましたDSC01994ho-su3.jpg

白馬の大きな大きなお馬さん名前は、”サクラ” 優しい目をした、かわいいお馬さんやね、うららんDSC01996ho-su6.jpg
DSC01995ho-su5.jpg

お弁当を食べて、じーちゃん&ばーちゃんを振り回して、おおはしゃぎのうららんDSC01997ho-su7.jpg
DSC02000ho-su8.jpg

馬舎も見学できる。DSC01999ho-su9.jpg
うららん、もう、大興奮楽しいね!近場で、無料で、こんなに遊べるなんて、最高!! 大人だけの時は、浮かばない発想
だった。

またこようね!うららん!!

成長したなー!

お休みなのに、早起きのうららん。5時に起床し、”ママーおきにゃしゃい”とペチペチ。

休みなのに・・・・。シブシブ起きるママとシシくん。

勝手口の戸をあけていたら、うららん、いつの間にか外へ行ってたみたいはだしやんか! でもよく見たら、おばーちゃんのつっかけが散乱してる・・・。
途中まで、つっかけやったらしく、めんどうになって脱いだらしい・・・。

ひなたの別宅まで、1人で行き、なにやらやってるDSC01960urarasoto1.jpg

1人でも、出て行くようになったんか・・・。成長におどろかされる。

手が届かない高い所に、おやつをおいていたので、うららんが、持ってる・・・。
なんで?

で、観察していたら・・・。

自分のいすを持ってきて、上に登ってるDSC01973uraisu1.jpg

いやー驚いた!うららん、いつの間にそんなことできるようになったん?

またまたお外で、やかんを持たしていたら、

”ママーおみじゅ、もうしゅこし、えーーてくらさい”だって・・・。
そんで、お花にちゃんと水をかけてやってるDSC01961urahana1.jpg
DSC01963urahana2.jpg

これにも驚いた。少し前まで、全部、ジャーーーって流して終わりやったのに!

夕方、メイメイ&テンテンが来てくれた。 ワンは、大好きなので、何のためらいもなく、遊んでる。DSC01964uramei1.jpg
DSC01967uramei2.jpg


それでも、大事なジュースは、離さないんやけど・・・
びっくりしたのは、メイメイのパパに、○○しゃーーんと呼んでいたこと。
オイオイ・・・・。もう、何でも、大人の言うことを覚えちゃうんよねー。

優しいメイメイのパパ、ちゃんと”ハーイ、うらら”と答えてくれる。嬉しそうなうららん。

帰りは、”また、あしょぼーね!きちゅけてねー!” えーそんなん知ってるんや!
そっか、いつもばーちゃんが、言うてくれるからだね。それにしても、うららん、ビックリしたよ。

やっと、スマッジングの葉っぱ達が届いた! うれしーー!楽しみだったのが、スィートグラス。
草は、甘い香りがする。炊くとどうなのかな?DSC01975uraha-bu1.jpg

ホワイトセージ、デザートセージ、スィートグラス、ジュニパー
干草のいい香り。炊く前から癒される! のんびりタイムに使用したいなー。

うららんは、1人りっこなので、常に誰か(犬もふくむ)が子守していないといけなかった。

それが、アンパンマンを1人で、みてるよ! そーーーっとのぞきにいったら、何やら、言いながら
ちゃんと見てる。内容もわかっているみたい。

いつも接しているつもりでいたけど、ママの知らない、彼女の成長に、驚いている。

いいことも、わるいことも、いっぱい覚えて、成長していくんやろね。

子供って、ほんとに不思議。かわいい、大変、ややこしい、楽しい、うっとおしい・・・。私の人生に入り込んできたこの子は、果たして、天使なの?悪魔なの?
プロフィール

うらら&獅童

Author:うらら&獅童
初心者ママの育児奮闘記第2段!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。